グリュックではお悩みの不動産につきまして最大限の能力を引き出させていただきます。また、家族信託・エンディングノート・家系図や遺言の書き方につきましても分かりやすくご説明させていただきます。

株式会社グリュック

営業時間8:00~18:00

定休日不定休

お問い合わせ

ブログ

エンディングノート

夏バテがなかったのに、食欲の秋が到来しそうで

恐怖を感じている、グリュックです。

 

さて、今回は終活のお話。

タイトルにもある通り、

ずばり、

 

エンディングノート

 

2011年に流行語大賞にもノミネートされたんです。

 

でも、エンディングノートってなに?

って思う方も多いんじゃないでしょうか。

 

Amazon大先生でもたくさんの種類があるんです。

値段も様々。

500円程度~

高いのだと4000円とかっていうのもありました…

 

個人的な意見ですが、

高かろうが、安かろうが、基本的な情報は一緒だと思っています。

全部を比較しているわけではないので、一概に言えない部分もあるかもしれませんが。。。

 

極端な話を言うと、

自分で自分流のノートを作っちゃってもいいんです。

ノートじゃなくてもいいんです。

紙に書いてファイリングする。っていうのでも良いんです。

 

大事なことは

必要な内容がいざという時に分かること。

 

これのみでございます!

 

エンディングノートは自分の鏡。

家族へのラブレターという方もいらっしゃいます。

 

ではでは、どんなことを書くの?

ってことなんですが、

 

一般的には

 

・基本情報

名前・生年月日・本籍・現住所・電話番号 などなど

運転免許証・パスポート・健康保険証・老人保険証・介護保険証 などなど

 

・身体・健康に関する情報

身長・体重・血液型・アレルギー有無

かかりつけの医療機関

既往症・常備薬・最新の健康診断結果 などなど

 

こんな感じの内容を書いていきます。

この他にも金融機関情報や家系図、どこまでの交友関係に現状を知らせるか。

など、ほんとに色々の情報が一冊に集約されることになります。

 

 

もし、興味がある。と思われる方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お問い合わせください♪

 

 

それではこんかいはこの辺で☆

 

 

エンディングノートにちょっと興味がわいてきたよ。

という方はグリュックへ!

ページ先頭へ