田園調布で任意売却、住宅ローン、賃貸管理なら株式会社グリュック

株式会社グリュック

営業時間8:00~18:00

定休日不定休

お問い合わせ

収入減少

収入減によって発生した住宅ローン返済や税金支払いの滞納問題を、任意売却で解決した事例集です。ご相談内容や解決方法の他、任意売却後の状況報告、ご相談者の方からいただいた感想などを掲載しています。

事例

 

1.収入が不安定、子供の将来の為に売却をしたい。

 

2.手元に届く書類、住めなくなるかもしれない恐怖。

 

 

 

 

 

1.収入が減りローンの支払いが厳しい。

所在地:東京都目黒区
職業:会社員
年齢:48歳
家族:妻、子供1人
建物種別:マンション
残債:4500万円
売却価格:4100万円

 

ご相談内容

収入が上がるのを見込んで数年前に転職したYさん。実際のところ収入の波が激しく、ボーナス払いなどを考えると返済がとても厳しいとの事でした。借入先に組み換えできるかのご相談もされたようですが、断られてしまい、子供への影響などを考えると売却するしかないと考えご相談にいらっしゃいました。

 

ご提案から解決まで

お子様の事を最優先にお考えでしたので、任意売却をするべくご提案をさせていただきました。住宅ローンの他にもキャッシングの借入もあり、任意売却後の返済も難しいとの事から売却後に自己破産するご提案もさせて頂きました。住まいをお引越しを早めにされたこともあり、空家の状態で案内などスムーズに行うことが出来たので、無事に購入希望者を探すことが出来ました。

 

任意売却後の生活

お子様の環境も変わらず、賃貸住宅ですが新生活を送られています。自己破産の問題につきましては弊社の弁護士と相談し、協力しながら進めています。

 

お客様の声

生活が厳しくキャッシングに頼っていました。組み換えを断られ、この先真っ暗で、妻も自分も不安ばかりでした。グリュックさんに相談して良かったです。

 

 

 

.仕事が減りローンを滞納している。

 

所在地:川崎市宮前区
職業:個人事業主
年齢:38
家族:妻、息子(5)
建物種別:マンション
残債:4350万
売却価格:4200万

 

ご相談内容

板橋区にお住まいのEさん。結婚を機に夫婦で新しい生活をと20年前に新築マンションを購入。子供も生まれ、家族3人で順調な生活のはずでした。勤務している会社が不況のあおりを受け、ボーナスカットなど収入が厳しい状態に。ローンを支払うお金を用意するのが困難な状況になってきてしまったそうです。いつしか手元に届くのは督促などの目の当たりにしたくない書類ばかりでした。気にはなるものの、どうしていいのか分からず放置するしかなく、『訴状』という書類が手元に来た時にこのままでは子供にも迷惑がかかると思い、任意売却という存在を知り当協会へご相談の形になりました。

 

ご提案から解決まで

不安いっぱいでEさんご自身も状況の整理などがついていない状態でした。現状の把握と、今後どのような手順で進むのか話し合いをすることから始めました。税金の滞納などもあったため、債務状況を整理し、任意売却へ進める運びとなりました。住宅を売るということに最初は抵抗があったようですが、自分の置かれている状況を理解し、販売活動に協力するようになりました。

 

任意売却後の生活

当初、販売活動を行いながら引越し先を探していました。なかなか引越し先も購入希望者も見つからず、活動も難航していました。債権者と販売価格の検討なども行い、ようやく購入希望に出会えることが出来ました。希望者は地元の不動産屋で、購入後は賃貸で貸し出す予定だったこともあり、Eさんはそのまま賃貸契約を交わし現在も家に住み続けることが出来ています。

 

お客様の声

知識がないので、放置してしまい不安と怖い思いの日々でした。どうにかしなくてはと思うものの自分の知識では何もできず、専門家でないと無理だと思いました。子供にも心配かけてしまいましたが変わらぬ環境で生活できるので今は安堵しています。引っ越すことなく同じ家に居られることが有難いです。ゼロになったわけではないので、家族でこれからも頑張りたいと思います。

 

 

 

ページ先頭へ